Strengthening Your Organization in Japan

JMECのプロジェクトクライアント

プロジェクトクライアントは、日本国内外を拠点とし、日本市場向けのビジネスプランを必要 とする企業や団体です。プランの目的は、市場への新企業・ 新製品の紹介であったり、流通網の見直しや新規市場セグメントへの参入といった企業の日本国内事業の活性化であったりします。過去19年間にJMECの参 加者が作成したほぼ180の事業計画のテーマも変化に富んでいれば、それらを受け取ったクライアント企業も多種多様です。

JMECのプロジェクトクライアントは、大手企業や多国籍企業から小規模事業主、個人企業まで、あらゆる事業形態におよびます。これまでのプロジェ クトクライアントには、バング&オルフセン、ダイソン、エレクトロラックス、フィナンシャル・タイムズ、ハイネケン、ジャパン・マーケット・インテリジェ ンス、ロイズ銀行、ニナ リッチ、ユナイテッド航空、ビレロイ&ボッホ、ウォーターフォード・ウェッジウッドなどがあります。

JMECのプロジェクトクライアントは、日本市場への製品やサービスの紹介、拡張、転換をご検討中の国内外のあらゆる企業や団体を対象としていま す。プロジェクトも多種多様な案件に開かれておりますが、各年のプログラム枠が限られています。
JMECプロジェクトクライアントに登録することで得られるメリットは数多くあります。

* クライアント様は、日本市場での具体的な目的に合った包括的なビジネスプランを入手できます。これまでJMECのビジネスプランでは、戦略、マーケティン グ、販売、財務、人事、法務など幅広い案件を扱ってまいりました。プランは、5月にクライアント様の手元に届き次第、実施いただけるようになっています。

* JMECの各チームは、予備研修を受けた中堅のプロフェッショナル5~6人で構成され、1月から5月にかけてクライアント様のプランを研究作成します。 チーム構成メンバーの文化や職業の多様性は、各個人が経験や専門知識を発揮してビジネスプランに独特な見識を追加できるため、有益に機能します。

* さらに、チームはクライアント様の経営課題に新鮮な観点をもたらします。従業員であれば社内の制約や力関係に縛られがちなところを、JMECのチームであれば大胆に新しい視点を導入、既成概念にとらわれない独創的な考え方ができます。

* 実業界の上級役員クラスが、講師やコンサルタントとしてJMECのチームのクライアント向けビジネスプランの研究作成を監督します。それぞれの分野のエキスパートが重要な助言や指導を行って、プランの品質を強化するのです。

* JMECビジネスプランの費用は、 通常なら1時間当たり200米ドル以上の手数料を請求する外部コンサルタントに比べればわずかです。JMECの各プランに平均1200時間が費やされることを考えると、時間当たりのコストはおよそ8米ドルです。
JMECのプロジェクトクライアントとしての登録にご関心をお持ちの場合は、ぜひJMECまでメールにてご連絡ください。喜んで御社の具体的目標をお伺いします。